【高圧ケーブルの講習会を主催しました】

118 128

先日、大電工吹田支部青年部の事業として『高圧ケーブル端末処理講習会』を開催しました。

メーカーから講師を招き、ビデオ講習で理論や知識を深めたあと、

端末処理について約60分の実技を行いました。

 

商品には作業手順が付随しており作業可能なものとなっていますが、

やはり、そこに現しきれない品質に関する大切な作業の留意点や

ポイントなどがあります。

これまでメーカーに寄せられた端末処理箇所の絶縁破壊は、

後の検証の結果、そのほとんどが作業品質に問題があったという結果を得ています。

 

そこで今回の研修では、施工品質と作業の習熟にこだわりました!!!

熱心な参加者15名と、情報交換も交えながら有意義な時間を過ごせました。

この講習会で得た知識を現場でも生かしたいと思います。